奥州平泉観光新聞

NEWS

涼やかな音色ホームに
2019/06/07

▲さまざまな形をした風鈴が涼やかな音色を響かせている=JR水沢駅

 JR水沢駅のホームに6日、1000個の風鈴が取り付けられた。古くから鋳物産業が栄えた水沢を象徴する光景で、同駅の夏の風物詩。そよ風が吹いたり、列車が通過したりするたびに、涼やかな音色が響き渡る。
 市南部鉄器まつり実行委員会(会長・佐藤庄一水沢鋳物工業協同組合理事長)による取り組み。この日は同組合や市、市観光物産協会などの職員が、専用のフレームにさまざまな形状の風鈴を取り付け、ホーム天井にぶら下げた。
 今年は、東京2020オリンピック・パラリンピックの公式ライセンス商品となった風鈴もお目見え。防犯標語や「ふくし川柳」の入賞作が記された短冊もある。
 設置は8月末まで。同駅のほか、東北新幹線・水沢江刺駅にも500個の風鈴が飾られている。

<< ニュースINDEX >>
page : 1 2 3 4 5 6 7
 [ 次ページ ]

 


平泉町へのアクセス
平泉町へのアクセス English Korean Chinese 奥州平泉の天気情報
奥州平泉グルメ情報
奥州平泉観光情報
奥州平泉宿泊情報
奥州平泉土産情報

ダイジェスト版の閲覧はこちら 携帯版HPはこちら!
最新NewsIndex

特集記事Index





岩手県広域情報